FC2ブログ

軽井沢ラウンドアバウト

2015.09.02 (Wed)
軽井沢ラウンドアバウト1
NHKの「ぶらタモリ」という番組を見ていると、軽井沢の中心地にあるパリの凱旋門広場を模したラウンドアバウトが紹介されていた。ラウンドアバウトとは、5差路以上の変則交差点で信号機を使わない、最近注目されている交差点形状で、この数年、全国各地に作られている。有名どころは旭川や沖縄などに、もっと大規模な昔からあるものや、飯田市に最近つくられたものなど数多くを目にしてきたが、軽井沢の森の中で見つけたこのラウンドアバウトは、まさか軽井沢開拓時代に作られたものであったとは思わなかった。

軽井沢ラウンドアバウト5

軽井沢ラウンドアバウト4

軽井沢ラウンドアバウト3

軽井沢ラウンドアバウト2
スポンサーサイト




コメント
このラウンドアバウトは、つい3年程前に作られたものです。大正時代からあるわけではありません。
http://www.iatss.or.jp/common/pdf/publication/iatss-review/39-1-04.pdf
| 2015.10.10 21:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top